独占禁止と不当競争

私たちは、法的、及びビジネス的観点に重きをおいた包括的な戦略ならびに、知的財産法と、独占禁止や不当競争、そしてその他の類似した課題に係る法的規制とが重複した問題に対処するためのアドバイスを提供します。
これらの問題に対し、独占禁止の見地からみたライセンス契約に発生しうる法的リスク等といった、あくまでも一般的なアドバイス提供のみの場合もありますが、場合によっては、商標、特許、工業デザインと、今現在まだ主流ではなくとも確実にラテンアメリカ諸国で需要が伸びつつあるその他の様々な項目を含む知的財産の権利を行使するにあたり、その国の法律に対して違反の疑いがある際の対処などの難解な案件を扱う場合もあります。
ラテンアメリカに属する大半の国で不当競争に対する規制を導入している一方で、独占禁止に関しての規制を制定していない政府がまだ多いことは、念頭に入れておくべき事柄です。つまりこれから一つ言えるのは、独占禁止と不当競争の相互作用の度合いと重要度は、ラテンアメリカの地域内でも国によって大きく異なるということです。

Moeller IP Advisors

Moeller IP